那珂川町 F様邸 和室リフォーム事例

ご要望 きっかけ ・随分前の台風の時に天井に出来たシミ以外に、最近もシミが拡がっているようなので、原因を調査してほしい。
・一日のほとんどを過ごす部屋なので、落ち着ける空間にしたい。
20150312-o-fujiyoshitei-go01.JPG
事例

 リフォームデータ

施工箇所 和室6畳(天井、壁) 工期 天井:2日/壁:2日
工費 天井:11万円/壁:11万円 担当者 山近 洋子
築年数 築30年超

事例

ご提案 ・天井は解体して、屋根から放水して浸水経路を調査する。
・壁は、既存砂壁の上から薄ベニアを張って、クロス貼で仕上げる。
・柱を見せる造り(真壁)で、落ち着いた和の雰囲気を残しつつ、全体的に明るくする。
20150312-o-fujiyoshitei-mae00.JPG 20150312-o-fujiyoshitei-mae01.JPG




20150312-o-fujiyoshitei-go00.JPG 20150312-o-fujiyoshitei-go01.JPG
壁クロス:サンゲツ 天井材:南海プライウッド 目透かし天井

リフォーム担当者の声

yamachika.jpg 天井のシミは、過去の台風時の吹き上げによるものと、2Fの部屋の窓サッシ結露によるものでした。
この場合の結露は、1Fと2Fの部屋の温暖差による結露と、外壁側の壁内部結露であると考えられ、建物本体の構造上、根本的な解決が難しい為、今回は天井を張り替えて、経過観察をお願いすることになりました。
天井裏の2F窓サッシの真下になる部分には防湿シートを敷いて、一時的な結露水には耐えられるように処置しております。



事例
外装リフォーム事例
お客様の声
  • 福岡 はじめにお読みください
西鉄 福岡
  • 福岡の水まわりキャンペーン
  •  福岡のキッチンキャンペーン
  • 福岡の浴室キャンペーン
  • 福岡で地元密着